文系Webエンジニアの技術メモとたまに旅のメモ

未経験文系エンジニアとして働いてます。アウトプットとして簡単に技術メモを残していきます。たまに旅関係のも趣味で残していこうと思ってます。

【AWS/EC2】EC2インスタンスを簡単に削除する方法!

今回は、Amazon Linux 2 で作成したEC2インスタンスを削除する方法を記していきます。
簡単にできてしまうので、間違えて削除しないように気をつけてください。

1.開発環境・事前準備

MacOS:M1チップ Big Sur 11.4
AWS:EC2インスタンス

2.EC2インスタンスの削除

AWS EC2の管理画面を開きます。
サイドメニューのインスタンス > インスタンスを選択し、一覧を表示します。

f:id:igarashi44:20220206090618p:plain

表示されている「test」インスタンスを削除します。
右クリックし「インスタンスの状態」 > 「終了」を選択します。

f:id:igarashi44:20220206090952p:plain

削除前に、最後の確認モーダルが表示されます。
もう1度確認して問題が無ければ、「はい、終了する」ボタンを押下して削除しましょう。

f:id:igarashi44:20220206091041p:plain

削除に数分掛かりますが、インスタンスの状態が「terminated」になっていれば完了です。

f:id:igarashi44:20220206091316p:plain

削除したインスタンスは一覧からしばらくは消えず残っているみたいですが、
時間が経つと自動で消えるそうです。

3.さいごに

インスタンスの削除は簡単にできるみたいですね。
簡単なため、間違えて削除しないように気をつけましょう!