文系Webエンジニアの技術メモとたまに旅のメモ

未経験文系エンジニアとして働いてます。アウトプットとして簡単に技術メモを残していきます。たまに旅関係のも趣味で残していこうと思ってます。

【Homebrew/MacOS】入れておくと開発に役立つHomebrewをMacOSにインストールする方法

今回は、MacOSにHomebrewをインストールする方法を記していきます。
Homebrewは開発に役立つパッケージ管理ソフトなので、他のソフトをインストールする際に
入れておくと便利になるので、ぜひ入れておきましょう!

1.実行環境

MacOS:High Sierra 10.13.6

M1チップのMacの場合はこちら
44igarashi.hatenablog.com

2. Homebrewの確認

ターミナルを開いて下記コマンドを実行します。
※Launchpad > その他 > ターミナル

¥ brew list
-bash: $: command not found

インストールされていなかった場合は、上記のように、表示されます。

3.Homebrewのインストール

Homebrewの公式サイトにアクセスします。

https://brew.sh/index_ja.html

インストール項目に表示されているコマンドをコピーして、ターミナルに貼り付けて実行しましょう。

f:id:igarashi44:20200624222230p:plain

¥ /bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install.sh)"

上記コマンドを実行すると、パスワードが求められるので入力しましょう。

インストールが実行されます。

色々インストールされる
Press RETURN to continue or any other key to abort

上記内容が表示されるので
Enterを押してインストールを再開します。

再度パスワードを求められる可能性があるのでEnterの連打には気をつけましょう。

インストールが完了したら、下記コマンドを実行します。
正常にインストールできていれば「brew」コマンドの一覧が表示されます。

¥ brew
Example usage:
  brew search [TEXT|/REGEX/]
  brew info [FORMULA...]
  brew install FORMULA...
  brew update
  brew upgrade [FORMULA...]
  brew uninstall FORMULA...
  brew list [FORMULA...]

Troubleshooting:
  brew config
  brew doctor
  brew install --verbose --debug FORMULA

Contributing:
  brew create [URL [--no-fetch]]
  brew edit [FORMULA...]

Further help:
  brew commands
  brew help [COMMAND]
  man brew
  https://docs.brew.sh

3.Homebrewのバージョン確認

インストールしたHomebrewのバージョンを下記コマンドを実行して確認しましょう。

¥ brew --version
Homebrew 2.4.1

無事にHomebrewをMacOSにインストールができました!
インストールするのも簡単で便利なのでぜひ入れておきましょう!